たいちゃんパパの隠れ家

社台RH、サンデーR、G1、キャロット、ノルマンディー、ワラウカドで一口馬主に出資。出資馬の出走の記録を中心に、競馬に関する個人的意見を書き連ねていきます。

ナヴィリオがデビュー間近

●G1で出資したナヴィリオのデビューが近づいてきました。5月中旬に入厩してからここまで、厩舎で丹念に乗り込みを重ねてもらっており、現時点での力は出せそうです。 ●この馬はキャロットの応募結果が出た後でも出資できた「残り物」で、ツアーで見た動きが…

今週のレビュー(7/4,5)

●今週は出走も多かったので、2レースだけ取り上げます。 ●日曜阪神3Rのステラアルバは8着。前半は良い感じでレースを進めていましたが、直線でパッタリでした。残された時間を考えると非常に厳しい状況かと思います。 この馬に関してはそもそも本当に適性が…

出資確定しました

応募した2頭とも無事に出資が確定しました。 タンザナイトの19は抽選で拾われたのか実績なのかわかりませんが、とにかくラッキーだったとしか言いようがありません。 ご一緒させていただく方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

ということで早速、今週のレビューです

●まず、19年募集馬の先陣を切って土曜阪神5Rでデビューしたアルーリングギフト。惜しい2着でしたが素質の一端は見せてくれたので良かったと思います。しかし・・・距離適性は1200ですかね。私が出資検討で高評価する馬は基本的にマイル以上の距離を想定して…

過去の振り返り

●出資馬が少なくなってきたこともあり、当ブログの更新が滞りがちになってしまいますので、過去の出資検討で高評価した馬たちのレースレビューを増やしていこうと思います。 ●まず、このブログを始めてからの募集検討で上位評価した馬たちの本日時点での現況…

申し込みました

いろいろと悩みましたが結局は、 社台・サンデー G1 としました。 タンザナイトの19についてはカタログよりも最新動画でだいぶ成長が感じられたので、サイズの問題だけだと思っています。ただ、5月生まれも加味するとそこまで心配することもないだろうと判断…

人気薄の狙いどころ

●今年はツアーレポートを載せていないこともあり、このブログへのアクセスも比較的落ち着いています。例年のようなアクセス数だとさすがに躊躇われるのですが、わざわざ見にきてくださる方の参考になれば、と、狙いどころを書き留めておこうと思います。 ●一…

アジャストザルート2勝目

● 調教内容からも、1勝Cで頭打ちになるとは思っていませんでしたが、これまでの鬱憤を晴らすような内容での圧勝でした。 ● このブログにはよく登場していますが、同じ父のノーチカルチャートと似たような気性面での問題がありそうですので、やはり芝長距離で…

社台グループ出資検討

●ひと通り、DVDの映像までチェックしました。 気になった馬としては、まず高額馬では、 101. コンドコマンドの19(父ディープインパクト) 156. ドバイマジェスティの19(父ハーツクライ) この2頭は非常に気になりますが、出資候補にはできないので、 社台R…

社台・サンデー・G1のカタログが発表されました

●コロナ禍もありだいぶ更新が滞っているうちに、カタログ発表の時期を迎えました。競馬どころではないかも、という思いもありつつ、やはりこの時期になると血が騒ぐのは事実です。 ●今年の方針としましては、キャロットが✖︎2持ちということでまずはここに全…

相性の良い重賞

●阪神大賞典に出走予定のレノヴァールは順調。どこまでやれるか楽しみです。 ●ところで、阪神大賞典は初出走となりますが、一方で出走回数が多い重賞は何かと思って調べてみたところ、ダイヤモンドS以外では、 京成杯 07年 マイネルーチェ 7着 11年 マイ…

20-21 POG指名馬

●もう少ししたらまたPOGの季節も始まりますので、その前に募集時検討の高評価馬(=POG指名馬)を挙げておきます。左端の数字はスコアですが、高い順に並べると、 85 ディオスバリエンテ 母ディアデラノビア キャロット 84 ベルヴォーグ 母ベルスリープ サン…

阪神大賞典へは初出走

●レノヴァールの次走予定が阪神大賞典と発表されました。疲れもなく、状態も良いようですね。 ●フェイムゲームが一度も走っていないこともあり、出資馬では初出走となりますが、歴史と伝統のある好きなレースなので、とても楽しみです。

頑張りました

●ダイヤモンドSのレノヴァールは4着でした。見せ場十分の内容でしたし、頑張ったと思います。やや馬体が立派すぎるように思えたのと、道中で少し力むところがあったのが惜しいと言えば惜しいですし、3着までがハナ差でしたので悔しい思いもありますが、十分…

さあ、ダイヤモンドS!

●世間は新型コロナウイルスでざわついている中、レノヴァールが出走するダイヤモンドSが明日に迫ってまいりました!「早くも今年の大一番が来た」と言っても過言ではないかもしれません。 ●何しろ、フェイムゲームが出走した5年間は欠かすことなく口取り予約…

梅花賞の振り返りと初ダートへの見解

●いまさらですがアジャストザルートの梅花賞、何の参考にもならないレースでした。 ●パドックも自信なさげで集中力を欠いた歩様でしたし、単純に気持ちが入ってなかった=仕上がり途上、というのが私の見解です。従い、長距離適性に関しては何ら考えは変わり…

5Gの世界

●仕事で投資アイデアを探すためにセミナーを受けていた時のこと。ふいに↓の記事に関する紹介があり、ビックリした次第。 news.kddi.com ●5Gは投資テーマとして注目されているところではありますが、まさか競走馬育成で実証実験をしていたとは・・・しかし、…

レノヴァールの次走

●公式HPには出てませんが、ダイヤモンドSという報道が既に出ているようですね…失礼しました。 ●フェイムゲームのようにはいかないでしょうが、毎年現地で観ていた思い入れのあるレースですし、現地観戦したいと思います!

あけましておめでとうございます

●またしばらく更新しないうちに、年が明けてしまいました。今年も気の向くままに書いていこうかと思っていますので、たまに覗いてみてください。 ●ということで、まずは有馬記念ですかね。リスグラシュー、強かったですね。クラシックでも結果を出していて、…

デイリー杯振り返り

●メンバーがそれほど強力ではなかったにせよ、0.8秒差7着・・・まあ、そんなもんかな、という結果でした。 ●馬は頑張ってくれました。しかし、ちょうど↓の本を読んだ後ということもあり、国枝師や、他にも例えば中内田師だったら、果たしてこの馬でこのレー…

デイリー杯

●ということで、明日に迫ってまいりました。不満も書きましたが、出走が決まれば応援するのみです。 ●クラブとも会話しましたが、思っていたよりもやれるという手応えを持っていそうだったので、そこに期待します。

メールドグラース

●メルボルンCは6着でしたね。フェイムゲームの仇を密かに期待していたのですが残念でした。 ●ところでこの馬、募集時はグレイシアブルーの15ですが、これはキンカメ系の走る形として再現性が高いタイプと思いますので、募集時の写真とDVDがあれば、参考にす…

無いなぁ…

●アジャストザルートの次走がデイリー杯になりそうとのこと…こんなに詰めて使う理由も、ましてや距離短縮とか、ちょっと理解不能です。 ●現代競馬ではレースのダメージが確実に増しているので、一戦一戦を大事に使って欲しいというだけなんですけどね。 この…

勝ち上がり

●最後に、直近ではアジャストザルートが4戦目での勝ち上がりとなりました。応援いただいた皆様、ありがとうございました! ●メンバーに恵まれた気もしますが、危なげない内容ではありましたし、ダメージが少なそうだったのが何より。これからますますの成長…

久々の更新なのでいろいろまとめて

●まずは台風19号の被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。今はまだ競馬どころではないかもしれませんが、馬の姿を見て少しでも気が紛れるなら、それも競馬の存在意義なのではないか、と考えたりもします。 ●それから、クロノジェネシスの秋華賞制…

まずまず

●アジャストザルートは2着でした。現状を考えるとこんなもんでしょう。 ●馬は頑張っていると思いますが、もう少し芯が入るのに時間が必要でしょう。あと、距離ももっとあった方がいいでしょうから、あまりこの時期に焦ってもらいたくないところですが、続戦…

アジャストザルートの3戦目

●日曜阪神の2Rに出走予定です。 ●前走は正直、ガッカリでした。負けてはいけないメンバー構成だと思っていましたから…。 ●ですので、あまり自信はありませんが、ストライドの大きな馬なので、外めを伸び伸び走れたら違うのではないかという点に期待です。

キャロット応募の結果

●1頭申込のディアデラノビア18は抽選でハズレとなりました。 残念ですが想定していたことではあるので仕方ありません。 当選された方はおめでとうございます。 ●ということで方針転換し、G1のナターレ18に申込完了。 ●ツアー時から注目していましたが、残口…

キャロットツアーで目についた馬

1. ヒストリックスターの18 普通にいい馬ではありますが、価格との兼ね合いですね…。 3. ラドラーダの18 これも1.と同じで価格をどう考えるかだけでしょう。 8. ディアデラノビアの18 出発前から思っていましたが、実馬を見ても、ちょっとレベルが違うという…

帰着

●先ほど、キャロットツアーから自宅に帰り着きました。 ●キャロットの日帰りツアーに参加するのは初めてだったのですが、周回展示してくれたのは良かったです。これをやると良し悪しがハッキリ見えるという面もあり、結果的には出資候補がかなり絞られました…