たいちゃんパパの一口馬主日記

社台RH、サンデーR、キャロット、ラフィアン、ウイン、ノルマンディー、そして今年からG1で一口馬主に出資。募集馬の個人的な評価を備忘的に書き残すとともに、出資馬の一喜一憂などを書き連ねていきます。

シルバーチャリスの16

シルバーチャリスの16

今年の社台グループの募集馬検討において、 早くから魅力を感じていたのがこの馬。 どこに魅力を感じたか書いていきたいと思います。 1.血統面 ・父トーセンホマレボシ 1400万円という募集価格はこの父だからこそ、 と言っても過言ではないでしょう。 実際、…