たいちゃんパパの一口馬主日記

社台RH、サンデーR、G1、キャロット、ノルマンディー、ワラウカドで一口馬主に出資。出資馬の出走の記録を中心に、競馬に関する個人的意見を書き連ねていきます。

出走結果

スカイファルコンがデビュー

●遅くなりましたが、まずは先週の競馬の振り返りを。 注目した2頭ですが、まずクラージュゲリエは札幌2歳Sで惜しい3着。 小回りの札幌で、勝負所でもたつく幼さを見せながらも僅差に詰め寄ったあたりがポテンシャルの高さということでしょう。 直線の長い競…

2週分の振り返り

●久しく更新していませんでしたが、この2週間で出資 馬の出走は一頭だけでしたので、まずは振り返り。 2戦目に挑んだキアレッツァでしたが、結果は10着。 不利があったわけでもなく、それなりに力を出し切っ ての結果なだけにちょっとショックでした。 この…

ゴルトキルシェ引退

●先週は、デスティニーソングがまたも惜しい2着と 奮闘。田辺Jのソツのない騎乗も光りましたが、 本当にいつも全力で走る姿を見せてくれて感謝しか ありません。 ●フリージングレインはまたも不完全燃焼の5着。 同じ勝負服の逃げ馬に遠慮しましたかね。 4角…

注目の新馬が続々デビュー

●週末に出走した2頭は、ともに10着という結果。 ゴルトキルシェは次がラストチャンスでしょうか。 一応、いろいろな条件を試してこの状況ですから、 まあ納得するしかないでしょう。 ミラビリアは先行馬壊滅の流れだったので、仕方ない ですね。まだ非力な面…

デスティニーソング、3勝目!

●デスティニーソングが嬉しい3勝目を挙げました。 外枠、ハイペースだったこともあり、中団から大外を 差し切るレースとなりましたが、そもそもは好位の インから長く脚を使う競馬がベストの馬。力の違いで 勝ったとしか言いようがありません。 克駿Jも、思…

暗い一週間

●少し間が空きましたが、先週の競馬は散々でした。 お陰でタイトル通りの状況です。 出走した出資馬4頭の内、最も(全く)期待していな かったミラビリアの4着が最高着順とは…。 これは唯一の嬉しい誤算でしたが、まだ状態は本物で はないようなので、叩いて…

週末はノルマンディー祭り

●まずは先週の競馬の振り返りから。日曜日の福島で デビューしたキアレッツァは4着。 スタートして全く行き脚がつかず、どうなることかと 思いましたが、そこから外目を回って良く追い上げ、 最後はジョッキーも目一杯には追いませんでしたが、 それでも掲示…

週末のレースの振り返り

土曜日、東京の調布特別に出走した フリージングレインは9着。 あれだけ早いペースを追いかけていながら、後続との 差が開いていない(後続も余裕を持って走れている) ということは、根本的にもっと消耗戦にならないと 出番が無かったということでしょう。 …

惨敗続き

タイトルは先週の出資馬の成績についてです。 ゴルトキルシェ 16着 初ダートも3コーナーでは手応え無し・・・。 調子がイマイチだったようなコメントもありますが、 そういう問題でしょうか? かなり厳しいと思います。 ラヴノット 14着 こちらも4コーナーか…

悲喜交々

まずは週末の出資馬の成績から。 デスティニーソング 2着 惜しくも3勝目とはなりませんでしたが、3着馬は3馬身 突き放していますし、降級すれば確勝、このクラスでも 十分に勝ち上がれるところを見せてくれました。 それにしても、やっぱりこの馬は内枠で揉…

完敗でした

京都新聞杯のレノヴァールは14着。 レース内容としては、フェイムゲームの皐月賞を彷彿と させる完敗だな、と思っていただけに、歩様が硬かっ たというコメントは気になるところです。 (フェイムゲームは後日、骨折が判明しましたので、 そこは真似してくれ…

天皇賞(春)の振り返り

まずは先週の出資馬のレースから振り返ります。 ゴルトキルシェ 10着 当然こうなりますよね・・・という結果です。 中間の調教も何も変化がなかったですし、こうなると 未勝利脱出のためには、一縷の望みにかけて芝でも ダートでも短距離でハナを切らせると…

皐月賞の振り返り

今週の出資馬の成績は下記の通りでした。 レプランシュ 4着 少し復活の兆しが見えてきたでしょうか。 上がり3Fで33秒台の脚を使ったのは実にきさらぎ賞 以来となりますので、これが良いきっかけになれば と思います。 ミラビリア 16着 久々の芝でしたが、タ…

桜花賞ウィーク

フリージングレイン 5着 準OPへの格上げ初戦、自分のレースはできたと 思うのですが、さすがに相手が強かったという ことでしょうかね。 淀みないラップで飛ばす逃げ馬の直後に付けて いたので、後続ともっと離れるかと思いきや、 勝ち馬も含めピッタリと後…

ゴルトキルシェは惨敗。。。

ゴルトキルシェ 16着 精神面の成長も全く見られず、惨敗でした。 追い切りでラストに失速する内容を続けていたので、 あまり期待はしていませんでしたが、それにしても ここまで酷いとは・・・。 牧場時代のエピソードからは相当に気性は激しかっ たようです…

注目の復帰戦

まずは水曜日、笠松の交流競走に出走した ジャスパーゲラン ですが、惜しくも2着という結果。 ここは勝ち上がりの絶好機だと思っていただけに 残念ではありますが、さらなる成長を期待します。 そして日曜日の中山最終Rに出走した ブランメジェール は4着と…

レノヴァールは5着

レノヴァール スプリングS 北村友騎手 5着 スタートが致命的でした。それに尽きると思います。 ただ、それを加味しても上位2頭には中山適性なども 踏まえると敵わなかったでしょうから、3着になるく らいならこの着順の方が良い、とも言えるでしょう。 若竹…

フリージングレイン、3勝目!

フリージングレイン 館山特別 石橋脩騎手 1着 やはりこの条件が合うのでしょうか。 スタートが良かったのと馬体が絞れていたのが 良かったにしても、コーナーワークなどもスムーズ でしたし、危なげのない内容でした。 時計などを見ると、3歳500万下と同タイ…

ブランメジェール、快勝!

デスティニーソング 4着 前走と全く同じ内容でしたね。 最後に脚を使っているので惜しいように見えます が、前走と同じく、前に位置していた勝ち馬に上 がり3Fの時計で負けていますので、完敗です。 ただ、道中控えても使える脚には限界があるので 先行すべ…

ラフカディオ、惜しい!

今週はノルマンディーの3歳勢3頭が出走しました。 ジャスパーゲラン 妙見山特別(交流) 吉村智騎手 2着 水曜日、園田の交流競走に未勝利脱出をかけて出 走しましたが、結果は2着。 道中は追い通しといった感じで、相変わらずズブ いように映りましたが、そ…

絶景かな

フェイムゲーム ダイヤモンドS ルメール騎手 14頭/1着 やりました!58.5キロのハンデも関係なしの完勝劇! 見事、重賞6勝目を飾りました。 前走16キロ増だった馬体重がどこまで絞れるかを注目 していましたが、マイナス6キロでの出走。 これは「ベスト体重…

断然人気で勝てず・・・

ブランメジェール 8着 スタートがすべてという気もしますが、それに しても完敗でした。 二の脚が思ったほど速くなく、そうこうしている 内に前に入られて首を上げてしまう、というのは 「いつもの」負けパターンですね。 外枠で気分良く走れればいいのでし…

クラスの壁

フリージングレイン 11着 「覚醒」を期待したレイン君でしたが、結果は11着。 結果的にはタイトル通り、クラスの壁にぶち当たった ものの、敗因としてはメンタル面も大きかったように 思います。 ゲート内で立ち上がった上、道中もかなり行きたがっ ていて、…

バレットの復帰戦

ガンサリュート 15着 距離短縮での一変を期待しましたが、変わり身は 見られず・・・。 パドックで馬体などを見ても、ゆったりとした造 りでやはり短距離馬には思えませんでしたので、 本質的に条件が合わなかったのかもしれませんが、 調教時計も物足りなか…

今週は2勝!

今週は素晴らしい結果となりました。 ミラビリア 1着 この世代不調のノルマンディー、4頭出資しています が嬉しい初勝利となりました。 好スタートから一旦控えて、直線で前を捕えるという 教科書通りの競馬で完勝でした。 GCで見たパドック映像でも、バラン…

2018年の幕開け

新年あけましておめでとうございます。 いつもつまらないブログにお付き合い頂き、あり がとうございます。 ブログ開始以来、当初思っていた以上のアクセス を頂き、少し驚いていますが、今年もできる範囲 で記事を書いていきたいと思いますので、引き続 き…

フリージングレイン、圧勝!

レノヴァール 2歳500万下 鮫島駿騎手 9頭/4着 これは惜しいレースでしたね。先着を許した馬とは、 鞍上の技量の差が出たという印象です。 レースのポイントは、シャルドネゴールドとフランツ が捲り気味に上がっていった3〜4コーナーでしたが、 ここでそれ…

今週の結果(2017/12/23)

今週は土曜1Rのみの出走です。 プレビューをする前に発走していました・・・。 ミラビリア 12/23(土) 2歳未勝利 中山/ダ1200 松岡騎手 16頭/4着 デビュー戦のレース振りからは一本調子なタイプかと 思っていましたので、坂のある中山は少し厳しいかな と感…

今週の結果(2017/12/16)

デスティニーソングとレプランシュ、頑張りました。 デスティニーソング 中京日経賞 鮫島駿騎手 18頭/2着 プラス20キロと馬体が回復していたのが何よりでした。 ただ、パドックの気配はそこまで良くは見えませんでし たので、状態としてはソコソコだったと…

ステイヤーズS、残念!

フェイムゲーム ステイヤーズS ボウマン騎手 10頭/2着 正直、馬体重を見た段階で、「あ、これはダメだ」と 思いましたが、そうした中、馬は本当に良く頑張って くれたと思います。 ただ、鞍上は・・・これなら丸田騎手にお願いした方 がまだマシだったでし…