たいちゃんパパの一口馬主日記

社台RH、サンデーR、キャロット、ラフィアン、ウイン、ノルマンディー、そして今年からG1で一口馬主に出資。募集馬の個人的な評価を備忘的に書き残すとともに、出資馬の一喜一憂などを書き連ねていきます。

社台グループ、厩舎発表!

社台・サンデー・G1の所属予定厩舎が発表になりました。

私個人としては出資馬選定には、価格・血統・厩舎・静止画・動画の5つのファクターでそれぞれチェック項目を点数化し、100点満点で評価したものをベースにしていますが、価格・血統・厩舎までで40点分になります。

ここまでで最も点数の高い馬は、

 

(サンデー)ロードカナロア×ガーネットチャーム 牡 美・鹿戸 50/2000万円

(G1)ヴィクトワールピサ×ミリオンウィッシーズ 牝 美・宗像 40/1600万円

 

の2頭になりました。

ガーネットチャームの16はニキーヤ牝系でペルシアンナイトの近親というタイムリーな良血ながらもこのお値段。完全に短距離向きだとは思いますが、確実に稼げそうな匂いがプンプンします。

ミリオンウィッシーズの16は、2017年度募集の傾向と対策②〜牝馬クロスを探せ!でも触れた通り、Machiavellian≒Coup de Genieの全兄妹クロス3×3を高く評価していますが、こちらも近親にファンディーナがいます。あとはフェイムゲームがお世話になっている宗像厩舎(他に最近ではめぼしい活躍馬がおらず)をどう評価するかですね・・・。

 

この2頭の次となると団子状態で、

 

(社台)

ロードカナロア×ポルカマズルカ 牝 (美)加藤征 50/2000万円

ヴィクトワールピサ×イマーキュレイトキャット 牡 (美)堀 100/4000万円

ゴールドアリュール×ワールドリープレジャー 牝 (栗)藤原英 50/2000万円

(サンデー)

ハーツクライ×ソベラニア 牡 (美)堀 125/5000万円

ジャスタウェイ×ウーマンシークレット 牝 (美)尾関 50/2000万円

ロードカナロア×マトゥラー 牡 (栗)池江 90/3600万円

ハービンジャー×アドマイヤセプター 牝 (栗)中内田 75/3000万円

(G1)

ハービンジャー×レクレドール 牝 (美)堀 60/2400万円

ハーツクライ×セレスティアルキャット 牝 (栗)松下 50/2000万円

ロードカナロア×ファーゴ 牡 (栗)渡辺 50/2000万円

ジャスタウェイ×ニンフII 牝 (栗)須貝 45/1800万円

ノヴェリスト×レジネッタ 牝 (栗)角居 50/2000万円

 

が続いています。

 

ただし例年、配点の高い静止画(カタログ)と動画で大きく順位が入れ替わりますので、あくまでご参考程度にお願いします。