たいちゃんパパの一口馬主日記

社台RH、サンデーR、キャロット、ラフィアン、ウイン、ノルマンディー、そして今年からG1で一口馬主に出資。募集馬の個人的な評価を備忘的に書き残すとともに、出資馬の一喜一憂などを書き連ねていきます。

今週の結果(2017/07/08)

ウインアーカイヴス

3歳未勝利 丹内騎手 10頭/4着

着順こそ4着ですが勝ち馬から4秒離されて

おり、次走の出走権は得ましたが、休養前

からの一変が無かったという点で厳しいと

覚悟しています。

 

ブランメジェール

3歳上500万下 大野騎手 16頭/3着

こちらも残念な結果でした。

スタートで寄られたといっても、その後は

スムーズにレースが運べていましたので、

本当に力が違うなら勝ち切れていたはず。

そもそも、芝スタートで3番に前に入られる

ほどの出足(スピード)しか無かったと

いうのが何よりもショックでしたね。

レースが始まる前は、正直、ここから来年

アイビスサマーダッシュまで駆け上がる

イメージを持っていましたが、どうやら

そこまでの器ではなかったかな・・・と。

ただ、馬体はまだまだ未完成な印象を受け

ましたし、もう少し厚さが出てくれば違う

かもしれないのでそこに期待します。

 

レントラー

茶臼山高原特別 小牧騎手 10頭/1着

小牧騎手の「神騎乗」で久々の勝利

もう終わってしまったのでは、と思った

時期もありましたが、ようやく復活して

くれて本当に嬉しいです!!

去勢の効果というのもあるのかもしれま

せんが、個人的にはそれよりも小牧騎手

の腕によるところが大きいと思います。

走るのを止めるところのある馬を真面目

に走らせる、というのは、やはり馬質の

低い地方で腕を磨いたからこその技術が

あるのではないしょうか。

今日のレースでもまだ全力を出しきった

とまでは言えないと思いますし、相手

なりに走れる馬ですから、昇級後も楽し

みがありそうです。

 

通算成績

581戦(53・58・49・421)

勝率.091 連対率.191 複勝率.275