たいちゃんパパの一口馬主日記

社台RH、サンデーR、キャロット、ラフィアン、ウイン、ノルマンディー、そして今年からG1で一口馬主に出資。募集馬の個人的な評価を備忘的に書き残すとともに、出資馬の一喜一憂などを書き連ねていきます。

マイネルパブリック、入厩

先週、マイネルパブリック美浦・和田

正一郎厩舎に入厩しました。

 

真歌での調教で、しまいの脚が物足りないという趣旨

のコメントを連発されていたのは少し不安ではあり

ますが、この馬はパワー型というよりも軽い芝でこそ

のタイプではないかと思っていますので、トレセン

トラック調教では一変してくれないかな、と密かに

期待しています。

 

エイシンフラッシュ産駒も早々に勝ち上がってまずまず

のスタートを切っていますが、根本的に早熟性は低いで

しょうから、まだまだ成長の余地がありそうです。

牧場で休みなく乗り込めていたことから体力はあるよう

ですし、厩舎も函館記念を制して上り調子ということ

で、まずはゲート試験ということになるかと思います

が、頑張ってもらいたいです!!