たいちゃんパパの一口馬主日記

社台RH、サンデーR、キャロット、ラフィアン、ウイン、ノルマンディー、そして今年からG1で一口馬主に出資。募集馬の個人的な評価を備忘的に書き残すとともに、出資馬の一喜一憂などを書き連ねていきます。

出走予定(2017/10/08・09)

土曜の競馬は終わっていますが、日曜・月曜と楽しみ

な3頭が出走します。

 

フリージングレイン

10/8(日) 3歳上500万下 東京/芝2400 内田博騎手

前走、休み明け・格上げ初戦で見どころのあるレース

を見せてくれたレイン君、レース間隔を十分に空けて

順当に良化しているようですので、ここは勝ち負けを

期待しています。

東京開幕週の少頭数というのはレイン君の器用さを

生かす舞台としては今イチのような気もしますが、

逆にここで好走できれば先々がますます楽しみになり

ます。

 

ゴルトキルシェ

10/9(祝) 2歳新馬 京都/芝1600 デムーロ騎手

現2歳の出資馬の中でも最も期待しているゴルト嬢が

待望のデビュー戦を迎えます。

再入厩してからの追い切り本数は少ないものの、

ゴールドドリームカレンミロティックといった厩舎

の看板馬をアオるほどの併せ馬をしていますし、出走

態勢は整ったと思います。

良血馬も多いメンバー構成ですが、先々が楽しみにな

るような走りを見せてもらいたいです。

 

フェイムゲーム

10/9(祝) 京都大賞典 京都/芝2400 ルメール騎手

目黒記念以来のレースとなるフェイム君ですが、中間

も順調に調整でき、ルメール騎手を確保しているので

すから当然好走を期待したいところです。

京都競馬場はあまり向くイメージは無いのですが、

少し緩めの馬場状態はプラスに働きそうですね。

ただ、ここで好走できなかったとしても、この後には

ステイヤーズSというより適性に合った舞台があります

から、あまり肩の力を入れずに応援したいです。

 

3頭とも、まずは無事に走ってきてください!