たいちゃんパパの隠れ家

社台RH、サンデーR、G1、キャロット、ノルマンディー、ワラウカドで一口馬主に出資。出資馬の出走の記録を中心に、競馬に関する個人的意見を書き連ねていきます。

20-21 POG指名馬

●もう少ししたらまたPOGの季節も始まりますので、その前に募集時検討の高評価馬(=POG指名馬)を挙げておきます。左端の数字はスコアですが、高い順に並べると、

 

85 ディオスバリエンテ 母ディアデラノビア    キャロット

84 ベルヴォーグ    母ベルスリープ      サンデーR

83 グルーヴヒート   母グルーヴァー      サンデーR

82 パレドジュスティス 母ラブリネスオブパリ   社台RH

82 クイーンズキトゥン 母ステファニーズキトゥン サンデーR

81 アルーリングギフト 母アルーリングボイス   サンデーR

81 ボカイウヴァの18  母ボカイウヴァ      ワラウカド

80 コーンフィールド  母コーンドリー      社台RH

80 エクセレントタイム 母タイムウィルテル    サンデーR

80 ヴィクティファルス 母ヴィルジニア      G1

 

という順番になりました。

 

●サンデーR所属馬が例年以上に多くなっているというのが今年の特徴でしょうか。

 

●あと、カナロア産駒を2頭入れていますが、この2頭はともにクラシック以上の距離適性を見込んでいるというのもポイントになるかと思います。